【ウマ娘】ジェミニ杯のおすすめキャラ紹介!またゴルシの独壇場?新たな活躍ウマ娘は?

ウマ娘

ゲーム「ウマ娘 プリテーダービー」」では6月もチャンピオンズミーティングであるジェミニ杯が開催されることが発表されました。

そこでこの記事では6月に開催されるチャンピオンズミーティング「ジェミニ杯」の概要とおすすめキャラであるウマ娘を紹介し、またジェミニ杯の対策を紹介していきます。

スポンサーリンク

【ウマ娘】ジェミニ杯のレースの概要とおすすめキャラは?

5月から新しく開設されたイベント「チャンピオンズミーティング」ですが6月も開催されることを「ぱかライブVol.7」で紹介されました。

今回の開催されるチャンピオンズミーティング「ジェミニ杯」は、いつ開催されどんな条件なのかを紹介し、どんなウマ娘がおすすめキャラなのかを紹介します。

チャンピオンズミーティング「ジェミニ杯」の概要

今回のチャンピオンズミーティングはまだ発表はありませんが6月中旬開催という発表はされています。

タウラス杯杯は5月14日~5月20日まで行われていました。

今回は前回の「タウラス杯」から少しルール変更があるようです。

ルール変更の詳細もまだ発表されていません。

今回の「ジェミニ杯」で走るレース場は以下の通リとなっています。

ジェミニ杯の詳細
場所 京都レース場 (右回り)
距離 3,200m (長距離)
季節
天気 晴れ
バ場 良バ場

条件は京都の天皇賞(春)を想定したレースとなっています。

「ジェミニ杯」のおすすめウマ娘は?

京都の3,200mを走る長距離の「ジェミニ杯」のおすすめキャラを紹介していきます。

ゴールドシップ

エースの第一候補として育成しておきたいのはゴルシことゴールドシップです。

前回開催された「タウラス杯」でもゴールドシップの追い込みが大ハマリでした。

今回の「ジェミニ杯」も活躍することは必至だと思われます。

今回のレースではどのトレーナーもゴールドシップを仕込んでくると予想されますので、いかにいいスキルを持って挑めるかにかかってきます。

ゴールドシップのおすすめポイント

◆固有スキルが優れている「不沈艦、抜錨ォッ!(星3~5)」
◆覚醒スキルが優れている「下校後のスペシャリスト(星5)」
◆成長率が優れている

メジロマックイーン

エース候補の2番手としてメジロマックイーンをお勧めします。

メジロマックイーンは逃げの脚質をAに上げることによって元々固有スキルの発動条件が緩いのですが、更に安定して固有スキルを発動させることが出来ます。

成長率のスタミナが20%と長距離育成がしやすいキャラなので、比較的思い通りのキャラが作りやすいです。

また脚質を逃げにすることでデバフにかかりにくくなるのでお勧めに上げております。

メジロマックイーンのおすすめポイント

◆固有スキルの発動条件が緩い「貴顕の使命を果たすべく」
◆脚質を逃げA以上にすることによって固有スキルの発動率を上げることが出来る
◆脚質を逃げにすることで相手のデバフに
◆成長率のスタミナが20%という事で長距離育成としては楽なキャラである

 

ナリタタイシン

ナリタタイシンの強みは覚醒レベル5で覚えられる「迫る影」が今回の「ジェミニ杯」の条件にかなりマッチしているという情報が出回っております。

京都3,200mの2週目の坂の下りとナリタタイシンの固有スキルである「迫る影」の発動ポイントが同じぐらいという事でさらに加速が上がるのではという事が要因です。

問題はスタミナの確保なんですが、ナリタタイシンのスタミナの成長率が無いという点で不安が残りますが、予選初日の状態を見て育成してもいいかもしれません。

ナリタタイシンのおすすめポイント

◆ナリタタイシンの覚醒スキル「迫る影」が条件にマッチしている
◆脚質追い込みがデバフを受けにくい
◆自身で回復スキルを取得できる

ナイスネイチャ

今回のジェミニ杯のポイントとなるのはデバフキャラであるナイスネイチャだと言われています。

ナイスネイチャで勝とうと投入するのではなくデバフキャラとしてレースに参加させるのが鉄則になると誰もが外せないキャラとなってきます。

ジェミニ杯に参加するメンバーはレベル5で習得できる覚醒スキル「八方にらみ」を発動してくると思われますので、発動できないと遅れをとると思われます。

是非とも育ててデバフ枠で参加させたいところです。

ナイスネイチャのおすすめポイント

◆固有スキル「アタシもたまには、ね?」の発動条件が緩い。
◆条件適性もあるがデバフキャラとしての方が条件に合っている
◆相手がナイスネイチャをいてれ来る可能性が高いため必須に近い
スポンサーリンク

ウマ娘】ジェミニ杯への対策は?

前回のタウラス杯同様、「ジェミニ杯」も始まってみないとわからない部分が多くあると思いますが、分かっている範囲で対策しておく必要があります。

そこでこれだけは押さえておきたいという点を紹介しておきます。

持っておきたいパッシブ系のスキル

今回開催される「ジェミニ杯」の条件にあったスキルは持っていても損はないものだと思われます。

そこで、「ジェミニ杯」の条件にあったパッシブ系のスキルを紹介しておきます。

これらのスキルは「ジェミニ杯」を通して必ず発動するスキルです。

余裕があれば取っておいてもいいスキルとなっています。

スキル名 効果 取得サポートカード
京都レース場〇 京都レース場が少し得意になる SSRメジロマックイーン
SSRライスシャワー
SSRメジロドーベル
SRメジロドーベル
右回り〇 右回りコースが少し得意になる SSRファインモーション
SRマチカネフクキタル
根幹距離◯ 根幹距離(400mの倍数)が少し得意になる SSRエルコンドルパサー
SSRカワカミプリンセス
SSRニシノフラワー
SRニシノフラワー
SRエイシンフラッシュ
春ウマ娘〇 春のレースが少し得意になる SSRサクラチヨノオー
良バ場〇 「良」のバ場状態が少し得意になる SSRニシノフラワー
SSRスーパークリーク
SSRウイニングチケット
SSRサトノダイヤモンド
SRキングヘイロー
SRメイショウドトウ
SRニシノフラワー
SRシーキングザパール
晴れの日〇 晴れの日のレースが少し得意になる SSRエルコンドルパサー
SSRサトノダイヤモンド
SSRヒシアケボノ
SSRメジロドーベル
SRメジロドーベル

ジェミニ杯に向けて目標ステータスは?

「ジェミニ杯」に向けて育成するために目標ステータスを設定すると育成も少しは楽になります。

長距離でスピードを上げすぎるとスタミナを食われるという意見が多く、また今回のジェミニ杯ではスタミナを削るデバフが多く飛んでくると思われます。

今回の目標ステータスはスタミナを出来るだけ多く持たせていきましょう。

パワーは出来るだけ多くといった感じでいいですので700~800でいいと思います。

根性と賢さはどちらも350~400をめどに育成しておきましょう。

目標スピード:700 脚質:逃げの場合
回復金スキル2個持ち スタミナ:850 根性:400
回復金スキル3個持ち スタミナ:550 根性:400
目標スピード:700 脚質:先行・差し・追込の場合
回復金スキル2個持ち スタミナ:950 根性:400
回復金スキル3個持ち スタミナ:650 根性:400
目標スピード:900 脚質:逃げの場合
回復金スキル2個持ち スタミナ:900 根性:400
回復金スキル3個持ち スタミナ:600 根性:400
目標スピード:900 脚質:先行・差し・追込の場合
回復金スキル2個持ち スタミナ:1050 根性:400
回復金スキル3個持ち スタミナ:750 根性:400
目標スピード:1100 脚質:逃げの場合
回復金スキル2個持ち スタミナ:950 根性:400
回復金スキル3個持ち スタミナ:650 根性:400
目標スピード:1100 脚質:先行・差し・追込の場合
回復金スキル2個持ち スタミナ:1100 根性:400
回復金スキル3個持ち スタミナ:800 根性:400

 

上の表を目標値としますと回復金スキルの値はスタミナが+300と考えていくと金スキルが無ければスタミナはSからSSは必須となってきますね。

今回はデバフが多く飛んでくるという事でスタミナ中心の育成をしなければいけません。

上げておきたい適性は?

能力がほぼ同じで、スキルも似たものとなってくると自身の適性をSに上げることによって相手より少し有利な状態と思います。

そこお勧めしたいのが適性をSランクにする事です。

適性をSにすることで、ステータスが大幅に上がっている状態になります。

適性のA→Sに変わるごとで、その適性に合ったステータスが1割上がっていると言われています。

内訳はこのようになっています。

◆距離適性=スピード
◆バ場適性=パワー
◆脚質適性=賢さ

この様なイメージで上がると言われています。

これらは確定された要素ではないのですべてが断定できませんが、長距離適性Sでステータスのスピードが1000だとしますと1100位の力があると言われています。

しかし、スピードが高い分スタミナの消費量が多いと言われていますので、スピードを上げればそれ以上のスタミナ増加が必要となってきます。

スポンサーリンク

まとめ:【ウマ娘】ジェミニ杯のおすすめキャラ紹介!またゴルシの独壇場?新たな活躍ウマ娘は?

ゲーム「ウマ娘」で6月に開催されるチャンピオンズミーティングについて紹介しています。

6月中旬に行われるチャンピオンズミーティング「ジェミニ杯」についていつどこでどんな条件で開催されるかを紹介しております。

また、その「ジェミニ杯」で活躍しそうなおすすめウマ娘を紹介しております。

現在解っている情報内で、どのような対策を練っていったらよいのかを紹介しております。

どんなスキルを取得方がいいのか?目標ステータスの一例を紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました