【ウマ娘】人気キャラランキングで、あのキャラの人気が圧倒的!なぜ人気?

ウマ娘

アニメで第2期が行われている「ウマ娘 プリティーダービー」ですが、ファンの中では登場しているキャラクターの人気投票が行われていぐらい盛り上がっています。

そこで、ウマ娘の人気投票で人気のキャラクターのランキングを紹介し、なぜ人気なのか調査していきたいと思います。

【ウマ娘】巨乳ランキングベスト10!胸の大きなウマ娘№1は誰?
アニメやゲームで大人気の「ウマ娘 プリティーダービー」ですが、やはり一番の魅力は、ウマ娘がターフを走る姿がいいですね。 そしてついつい目が行ってしまうのがウマ娘の胸の辺りが気になってしまいます。 そこで、ウマ娘の巨乳ランキングを...
【ウマ娘】最強キャラ距離別ランキング!知っておくと育成が楽になる
ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」で最強のキャラってなんだろ?どのウマ娘が一番強いのだろう?って、思ったので調べてみました。 今回は、「ウマ娘 プリティーダービー」の育成ウマ娘の最強キャラを距離別でランキング方式で紹介します。 ...
【ウマ娘】アニメの第1期と第2期を無料で視聴する方法は?
現在第2期がTOKYO MXで放送されている「ウマ娘 プリティダービー」ですが、第1期は2018年4月~6月まで全13話で放送されていました。 そんな「ウマ娘 プリティダービー」のアニメの第1期、第2期を全話一気見したい方、 第2期...
【ウマ娘】完全無料でガチャを引く方法!楽しく課金組と戦える方法はコレ!
ゲーム「ウマ娘 プリテーダービー」がリリースされて数か月たちました。 無料で楽しんでいるトレーナーはガチャがなかなかできず、思いのサポートカードが成長できない為に強いウマ娘がいくせいできないんではないでしょうか? ◆「ウマ娘は課金ゲ...
スポンサーリンク

【ウマ娘】人気キャラランキングベスト10

ウマ娘 プリティーダービーのアニメの第2期が現在放送されているのですが、ファンの中ではどのウマ娘が推しなのか人気投票を行って利して盛り上がっています。

そこで2021年4月2日現在、人気投票の途中経過ですが、現在のベスト10を紹介していきたいと思います。
※この人気投票は2021年3月10日~4月2日まで調査されている人気投票です。

スポンサーリンク

第10位 マヤノトップガン

アニメでは未登場ながら人気が高いマヤノトップガン。

「うまよん」の影響が強いのか既にキャラクターも確立されているので、アニメに登場してくると一気に上位に跳ね上がってくる可能性があります。

スポンサーリンク

第9位 サイレンススズカ

アニメの第1期では主役のスペシャルウィークの憧れの存在で、ルームメイトだったウマ娘。

無口で物静かだが優しさがある。

走ること以外はあまり興味が無いみたいで、常にストイックにトレーニングに打ち込んでいる。

実際の競走馬は、ハイペースで大逃げを打ちそのまま勝ってしまうという、とんでもない馬だったが、天皇賞(秋)で4コーナーで故障してしまい予後不良となってしまいました。

アニメ「ウマ娘」では、モブウマ娘として妹のラスカルスズカも登場していました。

サイレンススズカとは直接絡みは無かったですがしっかり表現されていました。

【ウマ娘】モブ馬のウマ娘の名前と元ネタは?アニメに登場しているモブウマ娘はゲームに参戦の可能性は?
アニメ「ウマ娘 プリテーダービー」には諸事情により本来の競走馬での名前ではなく、代わりの名前で出ていたモブ馬のウマ娘が多数登場しています。 ウマ娘にはちょこちょこ出ているモブウマ娘から1回限りのモブウマ娘まで、モブにしておくには惜しい...

 

スポンサーリンク

第8位 ハルウララ

いつも元気でやる気満々の天真爛漫なウマ娘であるが、わがままで飽きっぽい所がある妹系キャラです。

レースではなかなか勝てないのですが、何度負けても立ち上がり、持ち前の明るさで周囲のみんなと楽しく学園生活を過ごしているキャラクターです。

とりあえず1勝を目指して頑張っています。

実際の競走馬のハルウララは高知の地方競馬で113戦0勝と本当に勝てないうまでした。

スポンサーリンク

第7位 オグリキャップ

週刊ヤングジャンプで連載している「ウマ娘 シンデレラグレイ」の主人公であるウマ娘。

地方のカサマツからやって来たクールな芦毛のウマ娘。

ちょっと近寄りがたい所はあるが、実は口下手なだけで性格は優しく純粋なウマ娘でありますが天然な性格でもあります。

大食いでは誰にも負けないウマ娘。

実際の競走馬は、平成の怪物と言われたアイドルホースで、地方から中央に来て大活躍!社会現象にもなった名馬です。

【ウマ娘】オグリキャップの元ネタを解説!社会現象になったアイドルホース
「ウマ娘 プリティーダービー」で登場するオグリキャップについて紹介するにあたって、元ネタであるオグリキャップ(馬)を知ることで、ゲームをするにも、漫画「ウマ娘 シンデレラグレイ」を見るにも数倍面白くなります。 そこで、この記事では元ネ...
スポンサーリンク

第6位 メジロマックイーン

名門のメジロ家の出身で、気品があり落ち着いた感じの淑女的なお嬢様なウマ娘であります。

自身の血筋に誇りを持っており、母、祖母が獲得したタイトル「天皇賞」で親子3世代の勝利を目指している。

実際の競走馬は菊花賞をとった以降は、その後の古馬中長距離GⅠタイトルの常に本命的な馬でした。

スポンサーリンク

第5位 ゴールドシップ

抜群のプロポーションを維持し、芦毛の銀髪が美しいウマ娘です。

見た目との見た目とのギャップが凄まじく、とにかく粗暴で豪快で毒舌なキャラクターである。

YouTubeのキャスターもやっており、ウマ娘の顔でもあるキャラクターです。

実際の競走馬は非常にヤンチャで、舌を出しながら走って圧勝!勝った後、ウイニングランで観客にアピールするかと思いきや一歩も動かず。

この様な独特な珍行動を起こす馬でした。

【ウマ娘】ゴールドシップの元ネタを解説!個性豊かな最強と呼ばれた迷馬!?
『ウマ娘 プリティーダービー』に登場している「チームスピカ」のメンバーのゴールドシップはいつも奇行な行動をして、まわりをハラハラさせたりしています。 そこで、元ネタだある馬「ゴールドシップ」とウマ娘に登場する「ゴールドシップ」類似点を...
スポンサーリンク

第4位 ダイワスカーレット

学園内でも凄く人気で誰もが認める美少女で、アイドル的な存在であり、なおかつ優等生でもあるウマ娘です。

しかし、内面はプライドが高く負けず嫌い、何事においても一番を目指して一生懸命努力する努力家なウマ娘。

実際の競走馬は牝馬の良血馬で、母スカーレットブーケの血を受け継ぐ良血馬。

ウォッカと名勝負を繰り返していた馬で、末脚の爆発が凄まじく最後の直線の見せ場は圧巻でした。

スポンサーリンク

第3位 トウカイテイオー

ウマ娘のアニメ第2期の主人公。いつもニコニコと笑顔がまぶしく、ものすごくシンボリルドルフに憧れを抱いている。

身軽なフットワークで飛び跳ねるような走り方で走り、自身は帝王になると無敗の三冠馬を目指している。

実際の競走馬は、ダービーまで無敗で勝ち上がったが、その後骨折が判明し、菊花賞は出場できず、父シンボリルドルフが成し遂げた無敗の三冠馬を成し遂げることが出来なかった。その後は有馬記念やジャパンカップに優勝している。

スポンサーリンク

第2位 タマモクロス

タマモクロスは小さな体ですが瞬発力とスタミナが凄いウマ娘で「白い稲妻」と呼ばれています。

いつも勝気な関西弁のウマ娘ですが、牧場のオッちゃんにごちそうを食べさせてあげたいために頑張っている苦労人。

根っからの浪速っ子の性格で、気に入らないことがあるとすぐに噛みついてくるタマちゃん。

漫画「ウマ娘 シンデレラグレイ」ではオグリキャップのライバルとして登場しております。

スポンサーリンク

第1位 ライスシャワー

ちょっと陰なキャラなようですが、実は素直で純粋な性格の持ち主のウマ娘。

しかし、自分が近くにいると周りが不幸になってしまうと思い込んでおり、他人を避けるようになっている。

気弱ですぐに泣いてしまうが、他人の為なら一生懸命に頑張ってあげることの出来るけなげなウマ娘です。

実際の競走馬は、ミホノブルボンの三冠阻止や、メジロマックイーンの天皇賞(春)の三連覇阻止をした実力場です。

長距離を得意としているステイヤーで自身もメジロマックイーンと同じで天皇賞(春)を2勝しています。

宝塚記念で、故障し予後不良となってしまいました。

スポンサーリンク

【ウマ娘】あのキャラの人気が圧倒的!なぜ人気?

ウマ娘の人気投票で、途中経過ですがライスシャワーがなぜ圧倒的な人気なのかネットユーザーなどのコメントなどを拾い、まとめてみました。

Q:ライスシャワー推し増えたらしいけどどういうところがウケたの?
俺も以前よりは好きになったけどそこまででもない。
A:「かわいいから」「妹系で可愛いし、アニメが丁度主役回、あとライスシャワーって馬自体が人気がある」

 

丁度、今放送されている「ウマ娘」の内容がライスシャワーの主役回に当たっているから、そこに拍車がかかって人気になっている可能性があるようですね。

ライスシャワーは特徴的な自虐的な性格に対して、深層部分では目標へ夢中で突き進むほどの計り知れない根性の持ち主です。つまり、性格と核となる部分が相反するギャップの世界記録保持者で最高のウマ娘です。最強です!うおおおお!

ライスシャワーの個人的な意見を述べてた方のコメントです。

スポンサーリンク

もうすぐベスト10のウマ娘

10位のウマ娘とは僅差ですが、もうすぐベスト10入りしそうなウマ娘の紹介をしておきます。

11位 ナイスネイチャ

ちょっと卑屈で、生まれつきに物事を斜めに見てしまう性格のウマ娘のナイスネイチャは、周りの夢に向かって頑張っているウマ娘に対してちょっと遠巻きに見ており、冷めた感じのウマ娘です。

自分でも分かってはいるけどやめられないことが、言いたいことをスラっと口に出してしまう性分で、女の子としてはどうなんだろうと思われるウマ娘です。

実際の競走馬は、4歳(当時はクラシックは4歳でした)の夏からの登り馬でトライアルでは勝てるけど大きいレースではいつも2位というイメージの馬でした。

12位 グラスワンダー

アニメでも登場してくるグラスワンダーですが、一見可愛らしいおとなしそうな子というイメージですが、レースになると負け次嫌いな性格が表れ、頑固なる意志が現れ、少し怖い部分も登場する。

13位 スペシャルウィーク

アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」第一期の主人公であるスペシャルウィークは、第二期ではトウカイテイオーのチームメイトとして登場している。

第一期の主人公は第二期では少しいじられキャラになっているような…ですが、相変わらずの人気はあるようです。

何気なくトウカイテイオーを元気づけているシーンでしたが、ここまでイジるとは…。

14位 ミホノブルボン

ウマ娘で登場してくるミホノブルボンはサイボーグのようなキャラクターで登場してきます。

アプリゲームでも育成ウマ娘として実装されたので、人気もあがってきているようです。

しかし、ダービー馬で1番可愛いウマ娘とネットユーザーからの評価は高いようです。

15位 シンボリルドルフ

トレセン学園の生徒会長であるシンボリルドルフは、少し近寄りがたい雰囲気のキャラクターです。

しかし、根っこは優しく「ウマ娘の誰もが幸せになれるような時代を目指している」

トウカイテイオーに慕われており、トウカイテイオーだけには少し甘い部分も見せている。

16位 マルゼンスキー

圧倒的な強さを誇るマルゼンスキーだが、偉そうにする素振りも見せずに皆から慕われている。

しかし、センスとしては少し古臭い部分があり世間とは少しズレが生じている。

その点を本人も気にしているようで、流行りに敏感な部分がある。

「うまよん」で登場したマルゼンスキーの赤いスポーツカーが自慢らしいが、窓は開かない可能性が高いらしい。

実際の競走馬は、あまりにも強すぎてマルゼンスキーの出るレースには他の馬が出場を辞退する現象が現れ、これを当時は「マルゼンスキー現象」と呼ばれていた。

17位 ツインターボ

作中ではいつも走り回っている暴走ウマ娘!何事も全力なために自分の限界がわからないので、ギリギリまで自分を追い込んでしまうが、実はそのギリギリを楽しんでいるようでもある。

同世代のウマ娘の中でも幼い性格で、誰にでも臆面なく自分の感情を伝えられるが、よく言えば素直で無邪気ですが、悪く言えばワガママな感じだけど、憎めないウマ娘です。

実際の競走馬はどんな時も大逃げを打つ馬で、ファンの中でもどうせバテるのにと思うぐらいのにげでした。最後の方は1000mでも距離が長いと言われていました。

スポンサーリンク

まとめ:【ウマ娘】人気キャラランキングで、あのキャラの人気が圧倒的!なぜ人気?

今大人気のアニメウマ娘の登場キャラクターの人気投票が行われており、途中経過ですが人気のベスト10を紹介してみました。

ベスト10に入ったウマ娘のキャラクターの特徴や、推しのコメントを紹介、なぜ人気なのかを検証してみました。

もうすぐベスト10入りのウマ娘を紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました