【ザ・ファブル】【最新話】ネタバレ&感想&考察 (8/8)The second contact

スポンサーリンク
ザ・ファブル

ザ・ファブルは漫画家「南勝久先生」の作品で、2014年の週刊マガジン49号から連載がスタートし、現在は第2部である「ザ・ファブル The second contact」が連載中です。

※この記事では「ザ・ファブル」最新話のネタバレと感想を紹介し、今後どのような展開になるのか考察しています。

 

ザ・ファブルとは
圧倒的な強さで、裏社会の人間の間では「都市伝説」とも言われている殺し屋「ファブル」。
そんな伝説級の殺し屋がファブルがボスの命令で1年間大阪で一般人として生活をしろという命令がでた。
佐藤明という偽名を与えられ、パートナーであった洋子と共に兄弟として生活していく物語です。
超熱望の「ザ・ファブル The second contact」の最新巻【第3巻】
が2022年5月6日(金)に発売!
スポンサーリンク
  1. 【ザ・ファブル】【最新話】ネタバレ&感想&考察 第50話「悪気のない男…。」(8/8)
    1. 【ザ・ファブル】第50話「悪気のない男…。」ネタバレあらすじ
      1. 殺(と)られてたまるか…
      2. クロちゃん帰ろう
      3. 繋がった
    2. 【ザ・ファブル】第50話「悪気のない男…。」感想&考察
  2. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第49話「暗がりの男…。」(8/1)
    1. 【ザ・ファブル】第49話「暗がりの男…。」ネタバレあらすじ
      1. お帰り
      2. 毒が効いてる
      3. 土産を持ってこい
      4. おかしいな…
    2. 【ザ・ファブル】第49話「暗がりの男…。」感想&考察
  3. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第48話「招かざる男…。」(7/15)
    1. 【ザ・ファブル】第48話「招かざる男…。」ネタバレあらすじ
      1. ゆっくりしろ
      2. 油断した
      3. 久しぶり
    2. 【ザ・ファブル】第48話「招かざる男…。」感想&考察
  4. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第47話「握手する男…。」(7/11)
    1. 【ザ・ファブル】第47話「握手する男…。」ネタバレあらすじ
      1. あいつのせい
      2. ヨウコのお願い
      3. ルーマー軍団の集結
    2. 【ザ・ファブル】第47話「握手する男…。」感想&考察
  5. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第46話「無関心な男…。」(7/4)
    1. 【ザ・ファブル】第46話「無関心な男…。」ネタバレあらすじ
      1. 先の先を考える
      2. 川萩の因縁の相手
      3. 木志田に気を付けろ
      4. 無関心に見える
    2. 【ザ・ファブル】第46話「無関心な男…。」感想&考察
  6. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第45話「わかりやすい男…。」(6/27)
    1. 嘘みたいな話
    2. ルーマー総動員?
    3. 倉庫でのタイマン
    4. 【ザ・ファブル】第45話「わかりやすい男…。」感想&考察
  7. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第44話「ジョギングの男…。」(6/13)
    1. 【ザ・ファブル】第44話「初めて来た男…。」ネタバレあらすじ
      1. 人間だよ
      2. イラつく木志田
      3. 爆発事件のニュース
      4. 初めて来た男
    2. 【ザ・ファブル】第44話「初めて来た男…。」感想&考察
  8. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第43話「ジョギングの男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第43話「ジョギングの男…。」ネタバレあらすじ
      1. ジョギング男の動きが奇妙
      2. アキラがジョギングをしている理由
      3. ルーマー男との銃撃戦
      4. クロちゃんが鷹一に渡したものは…。
    2. 【ザ・ファブル】第43話「ジョギングの男…。」感想&考察
  9. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第42話「続ニヤニヤする男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第42話「続ニヤニヤする男…。」ネタバレあらすじ
      1. ユーカリとクロちゃんがアイに行った男は?
      2. 倉庫でのトレーニング
      3. ルーマー男が狙っている男
    2. 【ザ・ファブル】第42話「続ニヤニヤする男…。」感想&考察
  10. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第41話「ラジカセの男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第41話「ラジカセの男…。」ネタバレあらすじ
      1. 海老原とアザミ&ユーカリの話
      2. 封筒の中身の予想は?
      3. クロが選んだ封筒は?
      4. ラジカセの男が動く
  11. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第40話「ニヤニヤする男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第40話「ニヤニヤする男…。」ネタバレあらすじ
      1. ルーマー男が連絡
      2. 松代の復活
      3. ヨウコとアザミの会話
      4. 海老原の封筒
  12. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第39話「無音の男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第39話「無音の男…。」ネタバレあらすじ
      1. 海老原とルーマー男が揉み合う
      2. アキラとミサキの部屋では
    2. 【ザ・ファブル】第39話「無音の男…。」感想&考察
  13. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第38話「主導権の男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第38話「主導権の男…。」ネタバレあらすじ
      1. 毒針男とバランスアートの男の会話
      2. ルーマー男と海老原の駆け引き
    2. 【ザ・ファブル】第38話「主導権の男…。」感想&考察
  14. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第37話「クソみたいな男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第37話「クソみたいな男…。」ネタバレあらすじ
      1. ヨウコが松代に捕まった
      2. ルーマー男と海老原の鉢合わせ
      3. ヨウコが最大のピンチに!
      4. ルーマー男の質問の答え
      5. 気を失っているヨウコに対して松代は
    2. 【ザ・ファブル】第37話「クソみたいな男…。」感想&考察
  15. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第36話「デジャブの男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第36話「デジャブの男…。」ネタバレあらすじ
      1. ヨウコの言うことを全く聞かない松代
      2. アザミとユーカリが監視カメラを検証
      3. ルーマー男との遭遇
    2. 【ザ・ファブル】第36話「デジャブの男…。」感想&考察
  16. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第35話「クセの悪い男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第35話「クセの悪い男…。」ネタバレあらすじ
      1. 三流のゲンさんがなぜ真黒組の客人なのか
      2. キャンピングカーにて松代が
      3. 松代からの電話・・・。
    2. 【ザ・ファブル】第35話「カツラの男…。」感想&考察
  17. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第34話「カツラの男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第34話「カツラの男…。」ネタバレあらすじ
      1. カツラの男がヨウコの肩を叩く
      2. 倉庫前に置かれたボストンバック
      3. 場所を移動したヨウコ
      4. 海老原が倉庫に到着
      5. キャンピングカーで寝ているヨウコ
    2. 【ザ・ファブル】第34話「カツラの男…。」感想&考察
  18. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第33話「ルール違反の男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第33話「ルール違反の男…。」ネタバレあらすじ
      1. 三流殺し屋を追い込むルーマー男
      2. ヨウコと近所の者と名乗る男
      3. 倉庫での会話
    2. 【ザ・ファブル】第33話「ルール違反の男…。」感想&考察
  19. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第32話「三流らしき男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第32話「三流らしき男…。」ネタバレあらすじ
      1. ユーカリとタコ社長のやり取り
      2. ヨウコを狙うパーカー男
    2. ルーマー男VS真黒組が雇った三流の殺し屋
    3. 【ザ・ファブル】第32話「三流らしき男…。」感想&考察
  20. 【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第31話「フルコースの男…。」
    1. 【ザ・ファブル】第31話「フルコースの男…。」ネタバレあらすじ
      1. ルーマーの男が車中で
      2. ルーマー男が調べる場所
    2. 【ザ・ファブル】第31話「フルコースの男…。」感想&考察

【ザ・ファブル】【最新話】ネタバレ&感想&考察 第50話「悪気のない男…。」(8/8)

※2022年8月8日は発売の週刊ヤングマガジン36・37号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第50話「悪気のない男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第50話「悪気のない男…。」ネタバレあらすじ

今回は巻頭カラーで南勝久先生の弟子である妹尾圭祐先生と獅子友駿人先生の南先生の日常を描いた漫画が掲載されています。

今回の扉絵はクロちゃんが運転しているレクサスが急ブレーキして止めるシーンです。

殺(と)られてたまるか…

少し時間が溯り、毒男の毒を食らったクロちゃんが意識が薄れる中、車を急停車させ這いつくばって逃げようとしている。

そこで意識を失い、次に気付いた時にアキラがバランスアートの男に対して銃を向けている。

アキラはバランスアートの男に対して銃をばらすように言い、銃を捨てさす。

そしてこの抗争から身を引けと言い首元を殴り気絶させる。

クロちゃん帰ろう

一瞬にして毒男とバランスアートの男を倒したアキラは意識のないクロちゃんを車に乗せて「クロちゃん帰ろう」と声をかける。

アキラは倉庫に戻り、クロちゃんをアザミと一緒に抱え倉庫に入れる。

まだ意識が朦朧としているクロちゃん、微かにアザミやユーカリが二ヤけて「ヨウコと同じ手でやられた」と言っている。

組長代理の鷹一も心配している。

繋がった

ルーマー男が車の中で倉庫の付近に設置しているカメラの映像を見てレンタルおっちゃんと真黒組が関係していることに気付く。

そしてアザミとユーカリの存在も確認する。

するとアキラはカメラの方を向き、銃を構えカメラを撃つ。

その瞬間、ルーマー男はレンタルおっちゃん、ランニング男がこの男だと繋がったようで、ファブルだと確信した。

◆次号へ続く◆(次号38号「厳選する男…。」)

【ザ・ファブル】第50話「悪気のない男…。」感想&考察

いよいよファブルらしくなってきました。

やっぱりアキラが登場すると面白くなりますね。

アキラがクロちゃんを助ける時になぜあの場所に居たのかが気になりますが、もしかしたらGPSでアキラと繋がっていたのかもしれませんね。

ルーマー男はよほど念入りに情報入手をするのか、まだまだ真黒組について調べているのですね。

そして今回はアキラ=レンタルおっちゃん=ランニング男という事に気付き、それがファブルだという事も気づいたようです。

そしてアザミ、ユーカリの存在も確認。

ファブルだとは思われていないが…。

次回からはルーマー男も動き出すと思われますのでファブルVSルーマーが見れそうですね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第49話「暗がりの男…。」(8/1)

※2022年8月1日は発売の週刊ヤングマガジン35号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第49話「暗がりの男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第49話「暗がりの男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は、クロちゃんが載っていたレクサス、扉が開きっぱなして路肩に止められている絵です。

お帰り

オクトパスにてタコ社長とヨウコが酒を飲んでいる。

タコ社長がメールで帰ってこいといった事がうれしく、帰る場所がある、帰っていいんだという事がうれしかったようです。

しかしタコ社長はヨウコに一緒にはなれないと話す。

ヨウコはタコ社長に「タコちゃんに好きな人が出来たら出ていく。」と話すと、タコ社長は「ヨウコに好きな男が出来たら出ていくんや」と話す。

そしてタコ社長はヨウコに「とりあえずお帰り」という。

毒が効いてる

場面が変わり、クロちゃんが路肩に止めたレクサスを追って毒男とバランスアートの男がやって来た。

毒男はレクサスの中を確認してクロちゃんと逃走経路を探る。

毒男は毒が効いてすぐそこら辺で寝ていると話す。

しかし周りには見当たらず、森の中の方へ探しに行く二人。

土産を持ってこい

松代と木志田が海老原について話している。

松代は更に木志田に今日来た用件を聞くが、松代は大体わかると言って、真黒組の情報を流すから紅白組に入れろって話だろと先に言う。

木志田は以前から頂戴していた話だというと松代は今は状況が変わっていると言い、入れて欲しいなら土産を持ってこいと松代は木志田に言う。

おかしいな…

再び毒男とバランスアートの男がクロちゃんを探している。

毒男は草の倒れ方を見ながらここまではいつくばって来ていると話す。

バランスアートの男がもう20メートルは離れていると話すと、毒男は「おかしいな…そんな進めるはずがない」と話す。

すると毒男の目の前に覆面をかぶった男が立っている。

一瞬の出来事で毒男が持っていたスマホを落とすとバランスアートの男に向かって覆面男が銃口を向ける。

◆次回につづく◆(次号50話は「悪気のない男…。」)

【ザ・ファブル】第49話「暗がりの男…。」感想&考察

遂にヨウコとタコ社長の関係にケリが付いた回でした。

タコ社長はヨウコと一緒になる気は無いと言っているが、ここに居たいなら居たらいいよって感じに落ち着いたようですね。

タコ社長にとってヨウコは娘みたいな感じに映っているという事ですね。

ヨウコにとっても自分の居場所を作ってくれたという事でうれしかった様ですね。

今後の発展はあまりなさそうですが、ずっと一緒にいそうな気がしますね。

そして組同士の抗争では裏で松代と木志田がつながってきました。

木志田の寝返りで真黒組のの組員に犠牲者が出るのかといったところですが、鷹一を組長代理としたところでこうなることは海老原は想像できていたはずですので、既にその対策もしていると思われます。

木志田はファブルにやられると思っていてもいいようですね。

そしてクロちゃんを助けにやって来たアキラ。

やっぱりファブルは凄いですね。

毒男とバランスアートの男を一瞬にして詰ませましたね。

どんどんアキラには活躍して欲しいですね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第48話「招かざる男…。」(7/15)

※2022年7月15日は発売の週刊ヤングマガジン33号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第48話「招かざる男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第48話「招かざる男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は、ルーマー毒男がクロちゃんの車に忍び寄る絵です。

ゆっくりしろ

タコ社長が寝ているところ、ヨウコがオクトパスにやってきた。

タコ社長はミサキにヨウコがさらわれたことを聞いており、ヨウコのことを気遣い、ゆっくり休めと言う。

ヨウコは大丈夫と言いながらトイレに行く。

タコ社長はヨウコに対して心配している。

ヨウコはトイレでクロちゃんにメールで帰らないと伝える。

油断した

ルーマー毒男がクロちゃんの車に近づき、窓をノックする。

ノックで目覚めたクロちゃん窓を開けて対応すると、毒男はクロちゃんの肩をポンと叩く。

何かを思い出したのか、クロちゃんは車を急発進させその場を離れる。

毒男は乗ってきた車に戻りバランスアートの男にヨウコより上質な毒を入れてきたと報告する。

クロちゃんは車を運転させながらヨウコが毒男に襲われた時の話を思い出し油断したと思っている。

段々クロちゃんは目がかすみ出し前方から来るトラックを避けて路肩に車をぶつける。

久しぶり

松代が家で療養している時に客が来たとの知らせが入る。

そして松代の前に現れたのは、真黒組の木志田。

松代は木志田に対してお久しぶりのあいさつをする。

◆次回へつづく◆

【ザ・ファブル】第48話「招かざる男…。」感想&考察

ヨウコがタコ社長に会いにオクトパスに行きました。

返事はメールでいいと言ったけど、どうしてもタコ社長のことが気になるのでしょう。

ミサキにヨウコが攫われたことなどを聞いていたタコ社長はちょっとぎこちないくらいに気を使っている様子でしたね。

ヨウコにしたら大したことない出来事だったかもしれませんがタコ社長は女の子として対応しているんだと思います。

この二人結局はくっつきそうな予感がしますね。

そしてヨウコを送ってきたクロちゃんがルーマー軍団の標的にされました。

毒男が何気なく近づきチクリと毒攻撃。

寝ぼけていたクロちゃんは少し反応が遅かったようですがヨウコから聞いていた毒男だと気づいたようで、慌てて車を発進させてその場を離れました。

毒男はヨウコより上質な毒を仕込んだと言っていましたが、死ぬまではいかないと思われます。

しかしクロちゃんは車を路肩にぶつけて止まってしまったことからGPSを使って追いかけると言っていた事から拉致されると思われます。

しかし、クロちゃんもGPSを持っているところからもしかしたらファブルにもクロちゃんの居場所がわかることになる事からルーマー軍団の居場所がわかる可能性が高そうですね。

クロちゃん無事であって欲しいです。

そして最後に登場した木志田です。

真黒組をどうも裏切りそうですね。

蛯原もこの様になると恐らく考えていたと思われますね。

「先を読め」が口癖ですから。

松代と手を組みそうな木志田、どの様に鷹一を落とそうとするのか見ものですね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第47話「握手する男…。」(7/11)

※2022年7月11日は発売の週刊ヤングマガジン32号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第47話「握手する男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第47話「握手する男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は静香が下着を洗濯している絵です。

あいつのせい

静香は倉庫に着て2~3日が経ち、やくざの抗争に巻き込まれていることを実感している。

全ては川萩のせいだと思いながら皆の行動を眺めている。

アザミと鷹一は敵が侵入してきたときのトラップを考えている。

川萩は体を鍛えている。

ユーカリは寝ており、ヨウコはジャッカル富岡の真似をしている。

ヨウコのお願い

ヨウコがクロちゃんに車を貸してほしいと言っている。

クロちゃんは単独行動は危ないと言い、アザミに確認を取っている。

アザミはヨウコが居れば大丈夫だろうと許可を出す。

ヨウコはオクトパスに用事があるようです。

ルーマー軍団の集結

ルーマー男が高台の道路から応援に呼んだルーマー軍団を双眼鏡で確認している。

続々とルーマー軍団が抗争している様子です。

ヨウコとクロちゃんはオクトパスの近くに到着し、ここからはヨウコが単独行動をすることになる。

クロちゃんがヨウコの戻りを待っていると車のドアをノックする人物が。

クロちゃんは居眠りから覚めると、そこには毒針立っていた。

◆次号へつづく◆(次号47話は「招かざる男…。」)

【ザ・ファブル】第47話「握手する男…。」感想&考察

今回のファブルではルーマー軍団が佐藤明(ファブル)と鷹一を狙って動き出しました。

それに対してアザミは防衛の為のに対策をしている中なんだかのんきなヨウコです。

急にアキラの様にジャッカル富岡の真似をしていましたね。

そしてヨウコがタコ社長に会いにオクトパスへ行くという事は?

これは話の流れからしてタコ社長がヨウコの事を真剣に考えるたという事でしょうか。

ミサキに言われた手前何らかのアクションを起こしたと思われます。

この先が楽しみです。

そしてルーマー軍団に最初に狙われたのがクロちゃんでした。

しかも毒男!

ヨウコが間に合うか、出かける前の展開でクロちゃんにGPSを持たせていたことで拉致されるのか?いよいよ全面戦争の展開になってきましたね!

次回が楽しみです。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第46話「無関心な男…。」(7/4)

※2022年7月4日は発売の週刊ヤングマガジン31号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第46話「無関心な男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第46話「無関心な男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は「倉庫で組を愛している鷹一、それを見つめるクロちゃん」です。

先の先を考える

ファブル達とのタイマンを終えた鷹一は組長から先を考えて行動しろという事がやっとわかった気がすると話す。

そしてユーカリがこれからどうするか相談するとアザミはアキラはこの事に関わらせたくないので使えないと話す。

鷹一もそれには納得しており、先の先を考えて行動すると話す。

川萩の因縁の相手

倉庫の2階で隠れていた静と川萩はクロちゃんに降りてくるように言われる。

静はヨウコの事を心配しているが、クロちゃんは鍛え方が違うと話す。

クロちゃんが紹介してい人がいると川萩に話すと、川萩は鷹一の存在に気付く。

川萩は過去に鷹一の自転車をパクリ、ボコられているらしい。

木志田に気を付けろ

真黒組のの本部長が車の中で高橋君と話をしている。

木志田と鷹一のどちらが組長代理の器かを話している。

本部長は高橋にクロに木志田には気を付けろと伝えておけと話していまうⓈ。

無関心に見える

アキラは家に帰り、ミサキにヨウコがヤクザに襲われたことを話す。

ミサキは驚くが、アキラは何とも思っていない様子。

ミサキはヨウコが強いっていうのわかっているが、ヨウコも女だからそんな無関心な発言が気に喰わない。

そしてミサキはタコ社長にヨウコがヤクザに襲われたことを電話で話す。

タコ社長のヨウコに対する行動がとまずかったと話しています。

そしてアキラがアザミに電話してヨウコの状態を話し、相手のヤクザの状態も話す。

◆次号へつづく◆(次号47話は「握手する男…。」)

【ザ・ファブル】第46話「無関心な男…。」感想&考察

いよいよ真黒組と紅白組の抗争が始まるかと思えばまだ少し先になりそうですね。

それよりも組長代理が鷹一に決まったことで内乱が起きる可能性も出てきていました。

ルーマー男は総動員でファブルと鷹一を狙っていくようですがアキラも参加しないと言うよりさせない方向でアザミが持って行っていますね。

そして世間が狭いのかとんだ因縁で川萩と鷹一が知り合い?だったようですね。

しかも2度も川萩は鷹一にボコられていたようです。

そしてこの先気になるのが本当にアキラはこの件に関わらないのか?

引っ張りだされる可能性は大いにありますね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第45話「わかりやすい男…。」(6/27)

※2022年6月27日は発売の週刊ヤングマガジン30号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第45話「わかりやすい男…。」のネタバレ&感想&考察です。

今回の扉絵は倉庫の外装です。

嘘みたいな話

鷹一が倉庫に登場してきて、アザミやユーカリやヨウコの今までの出来事を全てクロちゃんから聞く。

鷹一はそれを聞いてなかなか信じられない様子だが、嘘ではないという事は判っているようで、それを踏まえてアザミ、ユーカリ、ヨウコにタイマンを申し込む。

ルーマー総動員?

バランスアートの男と毒針男が車で待機しているとそこへ、ルーマー男が登場してきた。

ルーマー男はファブルと遭遇したと伝えると本部に応援を読んだとも二人に報告。

ルーマー男は狙いはファブルと鷹一に集中すると言って新たな行動へと移します。

倉庫でのタイマン

鷹一とファブルの3人の怠慢が始まります。

最初はヨウコ、鷹一はクロちゃんにオレは格が違うと言っていたが、隙を見せるとヨウコは鷹一の首元を抑え私の勝ちと言う。

続いてユーカリ、ユーカリは本気で攻撃!

一瞬にしてジャブを数発入れ鷹一はノックダウン。

するとヨウコはアザミに丈夫な所を見せてあげてと言い、数秒の間鷹一に攻撃をさせるがアザミはかわしてるうちに鷹一は息切れ…。

鷹一はファブルの実力を認めた様子。

◆次号へつづく◆(次号46話は「無関心な男…。」)

【ザ・ファブル】第45話「わかりやすい男…。」感想&考察

またまた特徴的な男が登場してきましたね!

鷹一がファブルとのタイマンで見事に負けてしまいましたね。

タイマンじゃ負けたことが無いと言うお約束の振りに見事に一方的に負けてしまています。

しかも最近ネタにもなりつつあるアザミの打たれ強さ…。

ヨウコに言われた時もちょっと不安そうだった所からヨウコの蹴りはかなり効いてたようですね。

そしてルーマーチームは完全にファブル対策をしてくるようで、応援を呼ぶと言ってたことからルーマーVSファブルの形が出来上がりました。

今後は、組の抗争ではなく、裏組織の抗争になってくる展開がストーリーを盛り上げてくれそうですね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第44話「ジョギングの男…。」(6/13)

※2022年6月13日は発売の週刊ヤングマガジン28号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第44話「初めて来た男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第44話「初めて来た男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵はヨウコがアザミに向かって蹴っている絵です。

人間だよ

ヨウコがアザミの腹を蹴るがびくともしないアザミ。

アザミは鍛え方が違うと言うと、ヨウコは次は6秒耐えてとアザミに言う。

アザミはヨウコの蹴りを余裕の顔で6秒間受ける。

ヨウコは最後に股間を蹴り上げようとするが、アザミはそれを止めてここはダメだと言う。

アザミはヨウコに少しはストレス発散になったかと尋ねると、久しぶりのサンドバックだったと言う。

すかさずアザミは「人間だよ」と切り返す。

イラつく木志田

木志田が移動中に、組長代理が鷹一になる事を聞かされる。

木志田は鷹一が組長代理になって面白くない様子。

木志田が組長代理になれなかった理由として器の問題だと聞かされ、木志田は行動が遅いと言われる。

イライラしている木志田は鷹一の行動力と言うのを見せてもらおうと怒っている。

爆発事件のニュース

真黒組の倉庫でニュースを見ているヨウコとアザミとユーカリ。

ニュースは真黒組と紅白組の抗争による爆発だと断定して調査中だと報道している。

ニュースに皆が注目している途中、アザミは何やら冷や汗をかきながらお腹を押さえている。

ニュースも適当に報道されているためアザミやユーカリはテレビに期待するなとうんざりな様子。

そんなアザミ何やらお腹をさすりながら話しているとヨウコがニヤニヤしながらアザミを見ている。

初めて来た男

そうこう話していると、倉庫にクロちゃんと鷹一が入ってきました。

鷹一は倉庫に居る人物にクロちゃんから大まかな話は聞いたと説明しています。

鷹一はファブルの方々に今までの経緯を説明してくれと話、佐藤明についても話してくれとビリヤード台に座ります。

◆次回につづく◆

【ザ・ファブル】第44話「初めて来た男…。」感想&考察

今回の話は2回前のヨウコがアザミのお腹を蹴ったところから始まりました。

ヨウコは毒針の影響か、松代に向かって蹴りが効かなかったのか、アザミで確かめようとしていたのですが、てっきりアザミには効果的だと思っていたのですが、案外アザミは涼しい顔をしていました。

しかしやっぱり効いてたみたいですね。

ヨウコが見てないところではしっかり冷や汗かいて蹴られたところをさすっていましたね。

それに気付いたヨウコのニヤニヤ顔がたまりませんね。

そして話は、組長代理の鷹一の登場で大きく進みそうですね。

鷹一は元ファブルの連中を利用しようとするのか?それとも話だけ聞いてあとは自分たちで物事を進めていくのかが見ものですね。

ザ・ファブル 考察記事

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第43話「ジョギングの男…。」

※2022年6月6日は発売の週刊ヤングマガジン27号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第43話「ジョギングの男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第43話「ジョギングの男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵はルーマー男が定刻通りに車の中からターゲットを狙っている絵です。

ジョギング男の動きが奇妙

ルーマー男が定刻通りにやって来るパーカーを着た男(鷹一)を銃を向けて狙っている。

ジョギングをしている動きに合わせてタイミングを計っているルーマー男。

ジョギング男は街灯のポールの所で止まり何かをしている。

ルーマー男も奇妙な動きだと良く見ると、ジョギング男が自分を銃で狙っているに気付く。

ジョギング男はアキラだった。

ジョギング男(アキラ)はルーマー男に対して発砲。

間一髪かわすルーマー男。

アキラがジョギングをしている理由

クロちゃんが鷹一を車に乗せて話している。

クロちゃんは鷹一にランニング前に出会えてよかったと言っている。

クロちゃんは鷹一が組長代理になってちょっとうれしそうだ。

しかし鷹一が半年前に組長が自分にもしものことがあれ鷹一の前に佐藤という男が現れると話している。

それが今日の朝、ジョギング前に佐藤と言う男が現れたと言っている。

ルーマー男との銃撃戦

一発目にルーマー男にかわされたアキラだが冷静に再びルーマー男に狙いを付けている。

ルーマー男も抗戦してアキラに向かって発砲。

しかしルーマー男の銃弾は街灯のポールにすべて当たっている。

更にアキラが発砲したところでルーマー男は車を動かしてその場を離れる。

それを確認したアキラは再びジョギングをし始める。

クロちゃんが鷹一に渡したものは…。

再びクロちゃんが運転する車での場面、クロちゃんは封筒の中から鷹一に渡すようにと小さい手紙を渡す。

その手紙をじっと眺める鷹一。

◆次号へつづく◆(次号44話は「初めて来た男…。」)

【ザ・ファブル】第43話「ジョギングの男…。」感想&考察

遂に今回アキラが登場してきました。

完全に落ち着きのある動きでじっくりルーマー男を狙う所がやっぱりかっこいいですね。

しかしルーマー男も間一髪でかわすところがやっぱり殺し屋と言った感じですね。

鷹一と入れ替わっていたアキラは鷹一が狙われるのがわかっていたようですね。

海老原組長も分かっていたようで、佐藤にもしもの時は助けてくれと頼んでいたのですね。

銃撃戦の結果、ルーマー男は退散しましたが、アキラはそのままジョギングを続けてどっかに行きました。

恐らく、倉庫へ向かい他のメンバーと合流するのではないかと思われます。

そしてクロちゃんが鷹一に渡した手紙の内容は何だったのでしょうか?ファブルを動かすカギになっているのでしょうか?

次回はチームファブルに何かが起こったような題名になっています。

もしかしたらヨウコが蹴ったアザミに何かがあったのかもしれませんね。

またまた次号が楽しみになってきましたね!

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第42話「続ニヤニヤする男…。」

※2022年5月30日は発売の週刊ヤングマガジン26号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第42話「続ニヤニヤする男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第42話「続ニヤニヤする男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵はユーカリが運転手として車を運転している絵です。(後ろには真黒組のあの男が)

ユーカリとクロちゃんがアイに行った男は?

ユーカリの運転のもと、クロちゃんを組長の黒い封筒に書かれた男に合いに会いに行っています。

クロちゃんが会いに言った相手は、鷹一真造。

鷹一真造はクロっちゃんに組長の様態を聞くがまだ面会謝絶と言うクロちゃん。

そしてクロちゃんが鷹一真造に黒い封筒を渡し、組長に何かあった時に封筒を開けろと指示されていると説明。

倉庫でのトレーニング

朝、真黒組の倉庫ではアザミと川萩がミット打ちのトレーニングを行っている。

それを見ているヨウコは、次期若頭について話している。

ヨウコは鷹一真造は器ではないと言っているが、アザミは知ったことじゃないと言う感じ。

ミット打ちをしているところを見ていたヨウコが私もやらせてとアザミに言う。

アザミはニヤ付きながら了承する。

ヨウコはアザミに腹を蹴らせてという。

アザミは了承する。

ヨウコの回し蹴りがアザミの腹に「ドッ」という音で入る。

ルーマー男が狙っている男

場面が変わりルーマー男が車の中で時計を見ながら銃を構えている。

時間通りとランニングする男を発見する。

ルーマー男の狙いは鷹一真造だ。

◆次号に続く◆(次号43話は「ジョギングの男…。」)

【ザ・ファブル】第42話「続ニヤニヤする男…。」感想&考察

クロちゃんが選んだ封筒は黒い封筒、渡しに行った相手は鷹一真造でしたね。

若くて行動力があるが敵が多い鷹一真造。

ヨウコはなぜあの男が選ばれるのかわからない様子でしたね。

そして松代に対してあまり効き目がなかったのを引きづっているのか、ヨウコがアザミが行っていたミット打ちに興味を抱き、自分もしたいと言ってアザミ相手に行うことになりました。

自分は蹴りだと言ってアザミの腹を蹴ることになりました。

アザミは余裕の顔をしていましたが実際蹴った後、まだ描かれていませんがなんとなく想像が付きます。

アザミの瘦せ我慢の姿が…。

ごまかしどっかに行く姿も想像できます。

そして最後にルーマー男が次に狙っていた男が鷹一真造だという事がわかりました。

いつも鷹一真造の行動は把握していたのですね。

そしてフードをかぶった男がジョギングしてきたと思い、それを狙うルーマー男、次回の題名がジョギングの男という事でこの男が誰なのか?

鷹一真造はクロちゃんと合っているので鷹一真造ではないと思われます。

そうするとやり口を先読みしたアキラの可能性が高くなってきますね。

次号どんな展開になるのかが楽しみです。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第41話「ラジカセの男…。」

※2022年5月23日は発売の週刊ヤングマガジン25号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第41話「ラジカセのる男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第41話「ラジカセの男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は真黒組の倉庫の内装を作り変えている絵です。(アキラとヨウコが町を出て行った時の状態)

海老原とアザミ&ユーカリの話

以前、アキラとヨウコが町を離れていた時に、真黒組の海老原が倉庫にやってきてアザミとユーカリに話をしている。

アザミとユーカリはこの倉庫に住むために倉庫の内装を改装している。

そして海老原がアザミに一つ頼み事と言い、封筒を2通渡す。

この封筒は海老原自身が何かあった時に開ける封筒と説明を受けている。

アザミとユーカリはなんで俺たちが預かるのか尋ねると「組とは関係ない信頼できる相手」と海老原は言って帰って行った。

封筒の中身の予想は?

話は現在に戻り、アザミが取り出した封筒をユーカリ、ヨウコ、クロで囲んでいる。

封筒の中身は時期、若頭の名前が書いてあると予想し、クロは木志田多郎と鷹一真造の名前が書いてあると予想している。

しかしその二人は一長一短とクロは説明している。

クロが選んだ封筒は?

今回の場合どっちの封筒を開けるのか?

海老原は自身が三日から一週間ほどで復帰できる場合は白の封筒を開けろ、そして復帰が長引きそうなときや死んだ時は黒の封筒を開けろと説明しており、アザミはクロが選んで開けろと指示を出す。

クロは現在の海老原の状態から黒い封筒を開けると手に取る。

ラジカセの男が動く

場面が変わり、ミサキが座っているとアキラがラジカセを机に置いて椅子に座った。

ラジカセをいじり中を開けるとピストルを取り出す。

ミサキはその姿をじっと見ている。

アキラはピストルを手に取り状態を確認しながら「誰も殺さない」といい説明すると、ミサキは判っていると返す。

アキラは立ち上がりちょっと行ってくると家を出る。

◆次号に続く◆(次号42話は「続ニヤニヤする男…。」)

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第40話「ニヤニヤする男…。」

※2022年5月16日は発売の週刊ヤングマガジン24号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第40話「ニヤニヤする男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第40話「ニヤニヤする男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵はルーマー男が電話で誰かと話している絵です。

ルーマー男が連絡

毒針男とバランスアート男が、ルーマー男と連絡を取っている。

ルーマー男が爆発の影響がほぼ無いのは、防刃防弾のおかげで無傷だ。

ファブルとの対戦を予定していた為、準備していた様だ。

松代の復活

電話が終わり松代が誰からの電話だと聞くと、バランスアートの男はルーマー男だと説明する。

ルーマー男が海老原と遭遇したこと連絡。

海老原が手榴弾を起爆させ家には消防車が対応している。

バランスアートの男は松代に海老原の状況を説明している。

防弾チョッキを着ていて顔半分が血まみれだそうだ。

毒針男が松代にヨウコの懸賞金をいつ払ってくれるのかを聞く。

しかしヨウコが毒針が効いておらずピンピンしていたことでケガを負ったという事で懸賞金は払えない。

毒針男はヨウコの事をファブルではないかと話し出す。

バランスアートの男は「毒への耐性、銃所持、格闘術」普通じゃないと話している。

ヨウコとアザミの会話

ヨウコは倉庫に避難しており、アザミと会話している。

アザミはよくその体で相手を締め落としたなと言っている。

アザミはヨウコに紅白組の松代が出てきたのかと聞くとヨウコはそうだと答える。

クロちゃんが病院から帰ってきて海老原の容態を報告している。

医者と筆談で話しているようで意識はある。

アザミとユーカリが海老原が手榴弾を使って仕留めたい相手だったという事を推理すると相手はルーマーだと断定している。

海老原の封筒

アザミは海老原がいざという時のために封筒を2枚あづ飼っている。

一つは海老原が死んだときの封筒

もう一つは海老原が重体で動けない時の封筒

その2枚の封筒をアザミは出してきた。

◆次号に続く◆(次号41話は「ラジカセの男…。」)

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第39話「無音の男…。」

※2022年5月9日は発売の週刊ヤングマガジン23号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第39話「無音の男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第39話「無音の男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は真黒組の隠れ家に手榴弾が転がっている絵です。

海老原とルーマー男が揉み合う

手榴弾を投げた海老原にルーマー男は銃を放つ。

その後、海老原とルーマー男はお互いつかみ合いながら揉み合う。

そしてそのまま手榴弾は爆発する。

海老原は顔半分が大火傷の様になっているが生きている様子。

ルーマー男もノーダメージではないが起き上がっている。

ちょっと衝撃があった様で、体が少し震えている。

海老原と目が合いルーマー男は少し動揺している。

そしてルーマー男は自身が持っていたはずの銃を探している。

そして何か拾い上げた感じで海老原に向かって銃を向けるが、銃は持っておらず、そのままよろけながら部屋を出ていく。

アキラとミサキの部屋では

場面が変わりアキラとミサキのへや。

外は消防車などのサイレンの音が響き渡っている。

ミサキは飛行船のパズル模型を作りながら外のサイレンの賑やかさを言っている。

そんな時、アキラのスマホに「天涯孤独」から電話がかかってくる。

ミサキが模型を飾りながらアキラに飾る場所の確認をしようとアキラの方を見るとアキラの後姿はいつもと違う感じでした。

そんなアキラの後ろにある鳥かごで鳥がポッポーポッポーと泣いている。

◆次号に続く◆(次号40話は「ニヤニヤする男…。」)

【ザ・ファブル】第39話「無音の男…。」感想&考察

今回のファブルは題名の「無音の男…。」のとおり、セリフが殆どない回でした。

海老原とルーマー男の対決はお互いが大ダメージを負った感じで幕が閉じました。

ルーマー男に撃たれた海老原ですが、恐らく防弾チョッキを着ていたのでしょう。

お腹を撃たれて抵抗できるのですから恐らくそうだと思います。

そして意外だったのがずっと冷静だったルーマー男は爆発後かなり動揺していた感じでした。

海老原と目が合った瞬間も動揺していたし、体も微妙に震えた感じで表現されていました。

そして自身の拳銃も探しきれなかったのか、結局家から出ていきましね。

松代やバランスアートの男や毒針男と合流するのか、又は倉庫に向かうのか?

だんだん最終対決に向かっているようですね。

そしてついにアキラが登場するようですね。

アキラのスマホに天涯孤独(アザミ)から電話がかかってきました。

遂にアキラがルーマー男との対戦に参加する可能性が出てきました。

ミサキもアキラの背中で何かを感じ取ったようですね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第38話「主導権の男…。」

※2022年4月25日は発売の週刊ヤングマガジン21・22号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第38話「主導権の男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第38話「主導権の男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は海老原が手榴弾をもってルーマー男と駆け引きしている絵です。

毒針男とバランスアートの男の会話

松代に飯でも食ってこいと言われた毒針男と、バランスアートの男が来るまでたわいもない日常会話をしている。

しかしバランスアートの男がそんなプライベートな話を嫌う。

そうこう話をしているとヨウコのキャンピングカーの止めてあった場所に戻ってくると、キャンピングカーがない事に気付く。

そして倒れている松代を発見し、生存確認をしてバランスアートの男がすぐさまキャンピングカーに取り付けていたGPSを確認する。

しかし、GPSが指す場所は自分たちのいる場所だと判ると、ヨウコを只物ではないと思い、ファブルではないかと疑うバランスアートの男。

ルーマー男と海老原の駆け引き

ルーマー男は、海老原に質問した2つの答え「ファブルとの密約」を聞きたがっている。

海老原の答えは「ない」と言うだけ。

海老原はルーマー男に組織のトップを呼べと言い、ここでの主導権は自分が握っていると話し出す。

殺し屋は生きて帰っての世界。

そんな殺し屋がターゲットと共に死んでも意味がない。

しかし海老原は自身の組織は生き様を見せてなんぼの世界。

と言い出し、海老原は手榴弾の安全ピンを外す。

するとルーマー男は海老原の腹に向かって2発発砲。

そうすると取っ組み合いになりながら海老原は手榴弾を床に落とす。

海老原とルーマー男が組み合ったまま手榴弾は爆発!

◆次号に続く◆(次号39話は「無音の男…。」)

【ザ・ファブル】第38話「主導権の男…。」感想&考察

松代を倒したヨウコは、キャンピングカーと共にいなくなっていましたね。

もうちょっと恥ずかしい格好で横たわっているのかと思いましたが、案外普通に松代は倒れていましたね。

ヨウコも案外ギリギリだったかもしれませんね。

しかしちゃっかりGPSだけは取り外しているところは流石ファブルの相棒ですね。

そしてヨウコはこの後アキラに連絡を取っているかもしれませんね。

遂にアキラが本格的に動き出すかもしれませんね。(長い事アキラを見ていませんが…。)

そして今回の見所は蛯原とルーマー男の駆け引きでした。

やはり自身の死を覚悟して向かい合っている男は、強いですね。

ルーマー男はこの時点で後手を踏んでいるという事になります。

手榴弾のピンを外した海老原にルーマー男はすぐさま発砲しました。

この時、海老原は防弾チョッキを着ていたんではないかと思われます。

しかし、最後には爆発が起こっていることから、二人の安否が気になるところですね。

こんな簡単に主要人物が二人もいなくなっても寂しい限りです。

そういった点から海老原は重傷を負い、ルーマー男も撤退するしかない状態になるのではないかと思います。

次回の無音の男という題名からは、喋らない男という事が連想できることから生死をさまようケガをしたと予想できますね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第37話「クソみたいな男…。」

※2022年4月18日は発売の週刊ヤングマガジン20号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第37話「クソみたいな男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第37話「クソみたいな男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵はルーマー男が海老原と鉢合わせになったところで、無表情で銃を向けている絵です。

ヨウコが松代に捕まった

キャンピングカーで抵抗するヨウコを捕まえた松代は、自身がどんな人間なのかをヨウコに説明している。

ヨウコは毒が効いてきたのか松代を殴るがあまり効き目がない…。

ルーマー男と海老原の鉢合わせ

場面が変わり、ルーマー男と海老原が真黒組のガレージ(元、アキラ&ヨウコが住んでいた部屋)鉢合わせになり、ルーマー男が銃を構えている。

ルーマー男が来ると思っていたと言うと、海老原はゲンさんをやった男は現場へ再び来ると思っていたと言う。

ルーマー男は銃を構え、海老原を撃とうとするが海老原はポケットから手榴弾を取り出す。

お互い武器を引っ込め話をすることになった。

海老原は2つの質問をお互い出そうといい、一つは真面目に答えて、もう一つはデタラメで答えてもいいと提案する。

最初は海老原から質問する。

海老原の質問はなぜルーマー男が松代の様なクソみたいな男となぜ関わっているのか?と言う質問と、海老原以外に真黒組の誰を狙っているのかについて質問をした。

ヨウコが最大のピンチに!

場面が変わりキャンピングカー、ヨウコが松代に取り押さえられて服を半分脱がされキスをされている。

しかしまだ抵抗するヨウコは松代を殴るが手が痺れてあまり抵抗できない。

ヨウコは股間にめがけてパンチを出すが松代は気持ちいい~と言って聞いていない。

少し焦るヨウコはキャンピングカーの天井で頭を打って気を失う。

ルーマー男の質問の答え

再び場面が変わりルーマー男が海老原の質問に答えている。

一つ目の質問には松代は金になるからつるんでいると話している。

そして2つ目の質問には今回のターゲットは海老原以外にあと二人の真黒組の幹部。

そして今度はルーマー男が質問する番で2つの質問を出す。

その質問はまだファブルと関係があるのか?とまだファブルと関係があるのか?の2つだ。

同じ質問を2つ出したリーマー男に対して海老原はニターっと笑う。

気を失っているヨウコに対して松代は

場面はキャンピングカー、気を失っているヨウコを全裸にして、松代はヨウコのパンツを匂っている。

そしてヨウコを殺す前にとヨウコの体に触れた瞬間、ヨウコは松代を三角締めにする。

ヨウコが締め上げると松代は気を失う。

◆次号に続く◆(次号38話は「主導権の男…。」)

【ザ・ファブル】第37話「クソみたいな男…。」感想&考察

今回のファブルは、ヨウコ&松代のパートとルーマー男&海老原の2つのパートに分かれていました。

毒針の効果が効いてきたヨウコが松代に対してどのような対応をしていくのか?

松代は不死身なのかあらゆる攻撃を受けながらかわしていきますね。

痛みが無いのかあのレベルは変態レベルです。

ヨウコも毒針の影響で急所を的確にとらえられない状態でなかなか松代に致命傷を与えられません。

最後は松代の性欲があだとなり三角締めで落としましたが、絶体絶命のピンチでしたね。

そしてルーマー男と海老原のパートでは二人とも先読みの応酬。

お互い肝が据わっており相手の先手先手を考えての行動でしたね。

そしてルーマー男の最大の関心事はやはりファブルでしたね。

真黒組とファブルの密約があるとないとでは大きく展開が違ってくると思っている様で、やはり最後はアキラが大きく関わってくると思われます。

海老原はルーマー男に現在はファブルとは関係は無いと答えると思われますが、実際アキラ、ヨウコ、アザミ、ユーカリがいるので今後はファブルと言われた男たちの現在の力を想い存分見せられると思います。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第36話「デジャブの男…。」

※2022年4月11日は発売の週刊ヤングマガジン19号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第36話「デジャブの男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第36話「デジャブの男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は強気な顔のヨウコが松代に向けて銃口を向けている絵です。

ヨウコの言うことを全く聞かない松代

ヨウコはキャンピングカーの中で松代に向けて銃口を向けている。

ヨウコは松代に動くと撃つよと言っているが松代はまったく話を聞かずヨウコの体を求めようとしている。

松代は中学の初恋を思い出してヨウコに対してその時も同じようなことを言っていたとだんだんヨウコに近づく。

ヨウコは近づいて来た松代に向かって蹴りを入れる。

しかし松代は何事もなかったようにまたヨウコに向かってきて、「デジャブを見ている様だ」と近づくと、ヨウコはさすがにこれは無かったでしょうと銃を肩に向かって撃つ。

それでも何事もなかったように松代はヨウコに向かっていき、ヨウコが構えている銃を口で加えてしまう。

そこでヨウコは発砲したが、松代は頬に貫通させ動揺しているヨウコから銃を取り上げる。

そしてヨウコの正体がなんとなく松代にバレる。

アザミとユーカリが監視カメラを検証

アザミとユーカリがゲンさんをボストンバッグに入れて運んできた男を見ている。

70㎏の人間を片手で1mぐらい投げる人間と検証しており、只者ではないと佐藤アキラに連絡を入れている。

ルーマー男との遭遇

海老原はゲンさんが襲われた部屋に訪れて部屋を見渡している。

血痕などを確認して奥の部屋に入っていくとそこにはルーマー男が銃を構えて座っている。

◆次号に続く◆(次号37話は「クソみたいな男…。」)

【ザ・ファブル】第36話「デジャブの男…。」感想&考察

今回は前回の続きで、ヨウコがキャンピングカーに乗り込んできた松代に向かって銃を向けている。

しかしそんなことは関係ない松代、それどころか初恋の相手を思い出すといってヨウコに対して向かってくる所、どんな初恋の体験をしていたのか…。

松代はヨウコが蹴ったり肩や頬を銃で撃つことでひるむことなく向かってきていました。

それどころかやられてちょっと喜んでいるところがドMなのかと思わせる人物ですね。

そして松代はヨウコの素性を何となく見抜いていましたね。

そしてもう一人危険が訪れているのが海老原組長です。

ゲンさんが襲われた部屋に行ったことでルーマー男と遭遇しました。

ルーマー男は待ち構えていたかのように銃口を海老原に向けています。

ルーマー男は倉庫にゲンさんを運んだ後、またこの場所に戻ってきたという事は、ルーマー男は凄い怪力の男という事なんでしょうか⁉

一気に動き出した真黒組vs紅白組の抗争、この先どうなっていくのでしょうか?

そして遂に佐藤が合流しそうな感じになってきました。

長らくアキラが登場してませんので登場が待ち遠しいです。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第35話「クセの悪い男…。」

※2022年4月4日は発売の週刊ヤングマガジン18号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第35話「クセの悪い男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第35話「クセの悪い男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵は、あの世に行った三流のゲンさん、最後はちゃんとカツラをかぶせてもらっている絵です。

三流のゲンさんがなぜ真黒組の客人なのか

ゲンさんはビリヤード台に寝ころばて死んでいる。

海老原がなぜゲンさんが真黒組の客人なのかをアザミやユーカリに説明している。

そんな中、クロは監視カメラでボストンバックを持って来た男を確認している。

海老原は真黒組に関係しているゲンさんが殺されたことで紅白組との戦争が始まったと解釈している。

キャンピングカーにて松代が

ヨウコに針を刺した男とルーマー男がキャンピングカーの前でヨウコを捕まえた時の報酬の話をしている。

そしてキャンピングカーの中では松代がヨウコが寝ている姿を見ながらオシリを触っている。

かすかに「うう…。」と言っているヨウコに松代はまだ意識があるのかとヨウコに話しかける。

ヨウコはか弱い声で「何を刺した?」と松代に聞くと「よくわからないが気絶させるものだそうだ」と答える。

そして松代は何で喋れるんだ?とヨウコに聞くとヨウコは振り返り松代の額に銃口を向ける。

ヨウコは「睡眠薬の類ね」といい安心した様子。

松代はヨウコに対して「何者?」聞く。

松代からの電話・・・。

松代はキャンピングカーの前に居るルーマー男に電話をして、1時間ぐらい飯を食って来いと指示を出す。

ヨウコは松代に銃口を向けながら松代に指示を出している。

協力的な松代にヨウコはなぜ自分を狙ったのかを訪ねるが松代はヨウコに「股を開け」と聞く耳を持たない。

◆次号に続く◆(次号36話は「デジャブの男…。」)

【ザ・ファブル】第35話「カツラの男…。」感想&考察

今回のファブルはボストンバックに入れられていた三流のゲンさんから始まりました。

ゲンさん存在はあまり重要なやくどころでもなかったようで真黒組にしたら暖衝の役割だったようですね。

そして今回の見所はキャンピングカーでのヨウコと松代のやり取りになります。

ヨウコは針の男に刺された影響で動けないのかと思っていましたが、やっぱり「ファブルの相棒!」少々の薬品は効かないようですね。

そして立場も逆転!銃を松代の額に付けましたね。

形勢逆転したヨウコ、松代に指示を出します。

今回ただでは済まないと思っていたヨウコですが、あっさりと形勢逆転をしましたね。

しかし松代もただでは済まないと思います。

ヨウコが油断しているとルーマー男がやって来る可能性たかいのではないでしょうか。

また来週が気になる次第です。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第34話「カツラの男…。」

※2022年3月28日は発売の週刊ヤングマガジン17号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第34話「カツラの男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第34話「カツラの男…。」ネタバレあらすじ

今回の扉絵はキャンピングカーに乗り込もうとするヨウコの肩をポンッと叩いて立ち去ろうとするカツラの男の絵です。

カツラの男がヨウコの肩を叩く

ヨウコが男にもう話すことが無いとキャンピングカーに乗り込もうとすると男がヨウコの肩を「ポンッ」と叩く。

男の手には指輪の様なものが装着されておりその指輪には針が仕掛けられている。

その後、男は立ち去る。

ヨウコは何か嫌な予感がする。

倉庫前に置かれたボストンバック

真黒組の倉庫の前に置かれていたボストンバッグを中に持ち込み、アザミがバッグを開けようとする。

中からまだ息のある坊主頭の男が出てくる。

アザミはボストンバッグの中にカツラが入っているのに気づき、そっと坊主頭の男にかぶせると、クロが真黒組の客人である「ゲンさん(三流の殺し屋)」だと気付く。

アザミはユーカリに、この男を真黒組の組長(海老原)が来るまで延命しろと頼む。

場所を移動したヨウコ

ヨウコはキャンピングカーを走らせ、駐車する場所を変えた。

さっきの男に肩を叩かれた場所が気になり、何か刺されたという事に気付き、少しめまいを感じる。

海老原が倉庫に到着

海老原が倉庫に到着すると誰が撃たれたと坊主頭の男を見る。

海老原は坊主頭の男を見ても誰だかわからない。

ユーカリがそっとカツラをかぶせると、海老原はゲンだと気付く!

キャンピングカーで寝ているヨウコ

ヨウコのキャンピングカーに誰か男が入ってくる。

ヨウコは寝ているようだ。

キャンピングカーに入ってきた男は、紅白組の松代。

キャンピングカーの外には先ほどヨウコの肩を叩いた男と、ルーマー男が立っている。

◆次号に続く◆(次号35話は「クセの悪い男…。」)

【ザ・ファブル】第34話「カツラの男…。」感想&考察

やはり、ヨウコの肩を叩いた男はルーマー男の仲間だったようですね。

ヨウコはタコ社長との一件以来少し注意力が散漫になっているようですね。

監視されているのも気づかなかったりしていることなど、やっぱり少しおかしいですねこれが恋なのですか…。

そして倉庫ではアザミやユーカリが倉庫の前に置かれていたボストンバッグを開け、撃たれた人物を吸湿していました。

はじめ、この坊主の人物は誰?と思いましたが、ここでファブルの小ネタと言いますか、カツラが一緒にバックに入っておりそっとかぶせると誰だかわかるという笑いを入れてきました。

そして海老原も同じ反応で誰だかわからない感じを、ユーカリがいい間で、カツラをかぶせていましたね。

そして最後についに紅白組の松代が登場してきました。

最初に狙われたのがヨウコで、このまま掴まってしまうのか?それともファブルの相棒として見せ場をきっちり見せてくれるのか?次回が楽しみですね。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第33話「ルール違反の男…。」

※2022年3月19日は発売の週刊ヤングマガジン16号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第33話「ルール違反の男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第33話「ルール違反の男…。」ネタバレあらすじ

今回の表紙扉絵はルーマー男が無表情で立っている絵です。

三流殺し屋を追い込むルーマー男

ルーマー男は三流殺し屋を追込み、海老原の情報や三流殺し屋男の情報を聴いている。

三流殺し屋はルーマー男に、命だけは助けてくれと寝返りを提案するが、ルーマー男は無表情で三流殺し屋をピストルで撃つ。

ヨウコと近所の者と名乗る男

ヨウコが買い物から帰ってくるとヨウコのキャンピングカーに一人の男がキャンピングカーの中を覗き込んでいる。

ヨウコがその男に話しかけると男がこのキャンピングカーは誰のだとヨウコに訊き返す。

ヨウコは土地の所有者にキャンピングカーを止めてもいいと許可を得ていると言う。

ヨウコは男に警察かと確認すると男は近所の者だと言う。

ヨウコが話が済んだと思いその場を離れようとすると男がヨウコのジャケットのフードをポンと叩く。

倉庫での会話

匿ってもらっている静と川萩がクロと一緒に会話している。

クロが過去の水野さんのコンパニオンとして静がいたことについて話そうとすると静がそれを話すのはルール違反とクロに対して警告する。

その話を聞いているユーカリとアザミは水野という男について思い出している。

ユーカリが水野のコスプレ変態男の話をしているとアザミは死んでも思い出して話題にされる水野って男は幸せ者だと言っている。

その時、倉庫のドアの辺りから「ドン」と言う音が聞こえる。

一瞬にして倉庫内に緊張が走る。

そんな中、アザミがクロに普通に喋れとジェスチャーすると、クロは水野のパーティーでの静の行動を赤裸々に話し出す。

クロが話すたびに静の「ルール違反」という声が聞こえる。

アザミがドアの外をのぞくとドアの前にはボストンバッグが転がっていた。

ルーマー男が人間の入ったボストンバックを届けた様だ。

◆次号に続く◆(次号34話は「カツラの男…。」)

【ザ・ファブル】第33話「ルール違反の男…。」感想&考察

ルーマー男の動きが活発になってきました。

真黒組の海老原が雇った三流の殺し屋があっさり裏切りルーマー男に寝返ろうとしたところ、殺し屋としてのプライドか容赦なくルーマー男は殺してしまいましたね。

恐らく、ルーマー男はこういった男が一番信用できない人間だって言うのが分かっていたのでしょう。

そして続いてヨウコの前に現れた男は絶対怪しいですね。

恐らくルーマー男の仲間だと思われますね。

そしてヨウコのジャケットのフードに何かを入れたのか何かありそうですね。

すでにヨウコもこの男を怪しいと思っている感じがします。

次号では「カツラの男…。」と言う題名でこの男についてやると思われますので、ヨウコのいい部分のキャラが出てくることを期待しています。

そして倉庫で待機しているユーカリ、アザミ、クロ、川萩、静そこにボストンバッグが置かれ、一気に緊張が走りました。

パーカー男が静のストーカーの男をバッグに入れておいたのかルーマーの男が三流の殺し屋をバッグに入れておいたのか、どちらにせよルーマー男たちはどのようにして真黒組側が動き出すか見ているのだと思われます。

まだアキラの動きが出ていませんが、アキラの自宅が狙われる可能性が高いので、今後の展開が楽しみです。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第32話「三流らしき男…。」

※2022年3月14日は発売の週刊ヤングマガジン15号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第32話「三流らしき男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第32話「三流らしき男…。」ネタバレあらすじ

今回の表紙扉絵には、「アメトークコラボ企画」の為、ケンコバとムーディーさんが登場。

ユーカリとタコ社長のやり取り

ユーカリはタコ社長の異変に気付き、一つ一つ間違いを指摘している。

そういったやり取りが3回繰り返される。

タコ社長はヨウコとのあの出来事依頼少しおかしくなっているようだ。

ヨウコを狙うパーカー男

そしてヨウコもキャンピングカーでぼーっとしている。

昨晩ヨウコはミサキと電話で話しながらお酒を飲んでそのまま寝てしまったようだ。

散歩がてらにお酒でも買いに行こうとキャンピングカーをでて買い出しにいく。

そんなヨウコをパーカー男が隠しカメラで監視している。

ルーマー男VS真黒組が雇った三流の殺し屋

蛯原に雇われた殺し屋が真黒組の部屋に入ろうとするとポストから携帯電話が鳴っており、それを取るとルーマー男が男に指示を出す。

部屋の奥に入らさせるとルーマー男が続いて部屋に入り電話伝いで質問をしていく。

ルーマー男は三流殺し屋の抵抗を退けて質問を続け、ファブルかどうか確認する。

三流の殺し屋は「ファブル??なんやって?」と答えたところでルーマー男は、「お前は考えなくていい…。」といったところで終わり。

◆次号につづく◆(次回第33話は「ルール違反の男…。」

【ザ・ファブル】第32話「三流らしき男…。」感想&考察

今回は、ユーカリがタコ社長の家へ用事で訪れたところから始まっています。

タコ社長はヨウコとの一件以来様子がおかしく行動もおかしくなっていましたね。

その様子が変なタコ社長にユーカリが一つ一つ突っ込んでいるのが今回は可笑しかったですね。

そして紅白組の雇われ殺し屋のルーマー男とパーカー男が動き出していますね。

パーカー男はヨウコを狙っているようでキャンピングカーを監視してヨウコを追っています。

そんなヨウコは気付いていないふりをしていると思っています。

今回も「またこの生活に戻るとは…。」といっていることからこのガチャガチャした生活が戻ってきたという事を案じているのだと思っています。

そしてルーマー男はどうもファブルを探しているような感じでしたね。

真黒組に雇われた三流殺し屋をファブルなのか訪ねている所からファブルを倒して名を上げたいんだろうと思っています。

だんだんアキラにも二人の脅威が迫ってくると思われます。

スポンサーリンク

【ザ・ファブル】ネタバレ&感想&考察 第31話「フルコースの男…。」

※2022年3月7日発売の週刊ヤングマガジン14号に掲載されている「ザ・ファブル The second contact」の最新話である第31話「フルコースの男…。」のネタバレ&感想&考察です。

【ザ・ファブル】第31話「フルコースの男…。」ネタバレあらすじ

真黒組の出入りの倉庫にてクロがさっきまでいたアキラと逢えなくてショックを受けている。

川上静がクロに挨拶しているがクロはどうでもいいようだ。

川萩が川上静がしばらくここで匿ってもらう事をクロに説明しても「好きにすれば~」の興味ない様子。

ユーカリとアザミはアキラが連れてきたから歓迎すると言っている。

アザミが静に「店まで送り迎えするよ」と言っているが、川上静は店はやめると言っている。

ルーマーの男が車中で

ルーマーの男二人が川上静を守ったアキラについてどうだったか話し合っている。

パーカーを着たルーマーが川上静のストーカーであるおっちゃんと接触してレンタルおっちゃんの情報を聞き出し、佐藤アキラの存在を確認する。

そして用が済んだらストーカー男を射殺

ルーマーの男が川上静を尾行している時、アキラはルーマーの男の尾行に気が付いていたとパーカーの男に説明している。

そしてアキラの事を只物ではないと感づき、ファブルの可能性もあると警戒している。

パーカー男がもしファブルだったら?とルーマー男に尋ねると応援要請を本部と掛け合うと言っている。

そしてまだ調べる箇所が4ヶ所ある事を説明する。

ルーマー男が調べる場所

ルーマー男が調べる箇所として4ヶ所指摘している。

・真黒組が昔から使っている倉庫…川萩か匿われている場所
・真黒住宅…元々アキラとヨウコが住んでいた家
・キャンピングカー…ヨウコが現在寝泊まりしている場所
・レンタル男(佐藤アキラ)の自宅

【ザ・ファブル】第31話「フルコースの男…。」感想&考察

今回もクロちゃんはアキラに会えませんでしたね。

そして川上静を匿うようになったユーカリとアザミは、今後どのようにしてルーマー男達とっよくするのでしょうね。

ルーマー男達も着々とアキラに近づいてきていますね。

川上静のストーカー男から情報を聞き出してあっさり始末する辺りが心無い所ですね。

なかなかいい勘違い野郎だったですのに消えちゃうと寂しいですね。

ルーマー男はまずはヨウコの居るキャンピングカーを襲おうと思います。

そして鈴木の時の様に返り討ちにされる可能性が高いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました