2023年の大河ドラマが松本潤に決定!しかし批判が多いのはなぜ?

芸能

2023年の大河ドラマが松本潤さんに決定しました。

タイトルは「どうする家康」という事で、徳川家康を演じるようです。

しかし、ネットでは松本潤が主役をすることで賛否両論のようです。

どの様な意見があるのか、そしてなぜ批判的な意見があるのかについて紹介していきます。

スポンサーリンク

2023年の大河ドラマが松本潤に決定!

2023年の大河ドラマに松本潤が大河ドラマの主演になる事が決定し発表されました。

題名は「どうする家康」で、脚本は「コンフィデンスマンJP」や「リーガルハイ」を手掛けた古沢良太が担当します。

松本潤が初めて大河のオファーを聞いた時にはビックリした様でしかも、誰もが知っている家康をすることにびっくりしたそうです。

2023年大河ドラマ(第62作)〈古沢良太 × 松本 潤〉令和版 NEW “徳川家康”! 大河ドラマ どうする家康
歴史ファンから少年少女まで、幅広い世代が楽しめるエンターテインメント大作!
スポンサーリンク

松本潤の大河決定に賛否両論とは

松本潤が大河ドラマの主演が決まったことで、ネットでは賛否両論な意見が出ていましたので、まとめてみました。

松本潤の大河主演「賛成派」

松本潤の大河主演が決まって喜んでいる人たちの意見をまとめてみました。

https://twitter.com/Dt205BRmj?s=20
https://twitter.com/tmkn12345678910?s=20
https://twitter.com/kanatojun?s=20
https://twitter.com/tomokomama4151?s=20

嵐ファン中心に盛り上がっているようで、嵐として初めての大河出演だったので盛り上がっているようですね。

松本潤の大河主演「批判派」

また、松本潤が大河の主役に否定的な意見も見られ、それらをまとめてみました。

松本さんは織田信長の方が合ってそう。 ホントに「どうする家康」ってどうするの。

 

タイトルや松本潤が云々以前になんでまた徳川家康なのかびっくりですね。 「葵三代」とその前の「徳川家康」から数えるとだいたい20年周期くらいで徳川家康が来るのはわかりますが、戦国物の大河ならおよそ毎回登場する徳川家康をあえてまた使わなきゃいけない意味もわからないですね。 島津とか北条とか待ち望んでる人は多いと思うのでなんだかなーという気はしています。

 

どうしようもないですね タイトルはともかく主役が、、、、笑

 

吉沢の脚本のドラマや映画は、面白い作品多いけど、
主演が松本とかマジでやめてくれ

 

絶対カツラ似合わないと思う
家康が松潤w

 

演技できないのをコメディで誤魔化すのはやめてほしい

否定派には松本潤が悪いのではなく、松本潤と家康が結びつかないような意見や、演技が問題であるような意見もありました。

スポンサーリンク

松本潤の大河決定になぜ批判があるのか?

松本潤がなぜこうも批判があるのかわかりませんが、出ていた作品によって評価が分かれている事だと思います。

「ぼくらの勇気 未満都市」での演技で松本潤は関西弁が下手という評価を受けていたようです。

他にはセリフが棒読みという事が評価を落とし原因だったと言われています。

「99.9-刑事専門弁護士-」では演技自体が微妙とも言われていました。

ただ、演技が良かったという作品もあるだけに、わざと棒読みやわざと演技が下手なようにしていたという可能性もあります。

こればっかりは見た人がそれぞれ思った感想なのでどちらに賛同することもできませんね。

スポンサーリンク

まとめ:2023年の大河ドラマが松本潤に決定!しかし批判が多いのはなぜ?

活動休止中の嵐の松本潤が2023年の大河ドラマの主演に決定しました。

嵐のメンバーが大河ドラマに出演するのも初めてで、それに対しても賛否両論あるようです。

それぞれの意見をまとめて検証してみました。

松本潤が主演でなぜ批判が起こるのかを調べてみると、演技が下手という意見がおおかったのですが、演技の評価が高い作品もあったことから、作品に合わせた演技をしているのではないかと思われました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました